みなさん日焼け止めの塗り忘れにはご注意ください!

わたしは4歳と0歳のこどもがいる二児の母です。http://axkey.jp/

夏休み、久しぶりに火傷?と思うくらいの日焼けをしてしまいました。どうにか早く日焼けを治したいと思い、身体のどの部分よりも、日に焼けてしまった肩と首を過保護なほどにケアする毎日を送っています。

さて、なぜわたしが日焼けをしてしまったのかというと、、、それはたった数時間の公園遊びです。娘の幼稚園のお友だちと午前中から集まり午後にはそれぞれ予定もあったためお昼解散のお約束でした。まだ暑くなり過ぎない時間だけれど、変にTシャツの袖のラインで日焼けをしてしまっても嫌だと思い、ノースリーブにいつでも羽織れる長袖シャツを巻き、こどもと一緒に出かける間際に日焼け止めを塗り準備はオッケーです。

こどもたちも楽しんでお昼前とはいかず13時前までめいいっぱい遊び、母たちは日陰にいるようにしてはいたもののまだまだみんなで一緒に遊びたい時期です。わたしもシャツを羽織ることはすっかり忘れてノースリーブのまま遊びにお付き合いしました。帰り際、お友だちのママに肩が赤くなってることを教えてもらったものの、日に当たると黒くなるより赤くなってしまう方なのであまり気に止めず、「焼けちゃったかな??( ? )?」なんて言いながらお別れし、帰宅後鏡を見ると、、、赤い!

赤いの赤さが想像を遥かに超えた赤田すでにヒリヒリ、、、しかも何故だかまだらに赤いのです。思わずきゃー!と声に出して驚いてしまいました。

遡ること外出前、ささーっと塗った日焼け止め。塗り残してしまって塗れていなかった部分がしっかりバッチリ焼けてしまっていたのです。その日のうちに真っ赤になり一晩で水ぶくれになってしまい、夜間息子に寝ながら授乳する時どうしても服に擦れて痛いのです!涙が出そうな痛みが辛すぎて冷やしましたが痛さは治らず、水膨れも少し破れたり、3日後少しずつ赤みが引き次は真っ黒になり皮が剥けてきました。赤くなったら白へと戻ってくる流れが今回は真っ黒になったことへの悲しみと驚きで困惑してしまいました。そして対処方法がわからないんです。とりあえず保湿をしっかりした方がいいと思い大容量の化粧水と乳液で保湿。ビタミンCの成分が入ったものの方がいいのか、美白成分が入った物がいいのかなど試行錯誤してとにかく冷やして保湿してを繰り返すこと1ヶ月半流石に痛みは無くなったものの、黒さが引く気配がありません。今年の夏はその公園での1回きりしかノースリーブは着れませんでした。

30代、肌のターンオーバーもゆっくりなのか早く元の肌に戻ることを祈るばかりです。皆さまどんなにかんかん照りではなくても外出時はしっかり塗り忘れのないように日焼け止めは塗ることをお勧めします。