私は最大体重が120㎏以上を超える”超肥満体型”でした。
しかしあることをきっかけに、現在の63㎏まで減少することができました。

まずは「120㎏を超える超肥満体型」になった経緯を紹介します。
私は子供のころから肥満体型で、原因はおそらく食生活であったと思います。

ワンズアップの本音口コミ!効果・飲み方・解約方法まで完全レポート!

母も肥満体型であり、毎食作ってくれる食事も、今にして思えば栄養過多な料理ばかりだったと思います。
けれども、私は運動が好きで小学校、中学校と運動部でブイブイ(笑)活躍していました。(所謂、動けるおデブちゃんタイプでした。)

しかし、高校入学と同時に部活へは入らず、勉強とバイト三昧な毎日の生活に、結果、体重は日に日に増していき、
高校2年生の終わりには、ついに100㎏を超えてしまいした。
けれども当時の私は、何故か危機感はなく、そのままの生活を継続していました。
そして高校を卒業し、進路の専門学校へ入学するころには体重120㎏で洋服は5Lの洋服しか入らないような状態となっていました。

そんな私に契機が訪れます。
専門学校1年目の夏休み、その日はバイトもなく自宅でのんびりと過ごしていました。
そしてなにを思ったのか、浴室にある体重計に載りました。
昔から家にあるデジタル表示の安い体重計、ディスプレイに表示されたのは「E2」という今まで見たことがない表示でした。
私は説明書を開きエラーの原因を探しました。
説明書にはこう書かれていました。『測定不能な重量です』と…

その時、私は今までになくショックを受けました。

これがダイエットを開始したきっかけです。

私が行ったダイエット方法は
①「炭水化物を1年以上摂取しない」 ②朝食はキャベツの千切りのみ ③バイトや講義がない日は毎日5キロ歩く(雨や暑さに関係なく) ④毎日体重計に載る
その4つのみでした。

この4つを1年半行いました。
一番つらかったのは、私はお米が大好きでお米=炭水化物が食べられないことでした。
しかしそこを何とか1年乗り越えました。

結果、ダイエット開始時と比較すると40㎏の減量に成功しそのままダイエットを継続すると
半年後には体重が63㎏まで減少することができました。

ダイエットをやってみて嬉しかったことは、
子供のころから”眺める”ことしかできなかったブランドの服や量販店の衣類を、サイズを気にすることなく購入できるようになったことです。